福利厚生ポイント・カフェテリアプランの開発・導入・運営|株式会社ステラパートナー 東京都中央区

企業通貨の構築、運営、管理なら株式会社ステラパートナーにお任せください。

ページ サービス

サービスについて

Café Point Service とは?

Café Point Service とは、数万名以上が利用する企業通貨運営サイトで、商品やサービスを提供したい企業と企業通貨を活用したい会員企業をつなぐ、プラットフォームです。

  1. システム手数料は業界最安値。
  2. ポイント交換ができるサービスが50万点以上ございます
  3. お問い合わせやポイント交換の手間は弊社が無料でお引き受けいたします
プラットフォーム

企業通貨運用の全体図

企業通貨運用の全体図
実務は人員、ポイントデータの取り組み、課税データの給与処理だけで事務の負担はほとんどかかりません。

企業通貨の特徴

ポイント
  1. 企業通貨は源泉徴収ポイントの為、退職後には利用する事ができません。  導入企業様へは、有効期限の設定をお願いしています。
  2. 企業通貨は現物報酬を行う為の、ルール、手段になります。よって、利用した際に、その交換商品価値に応じた、所得税課税、社会保険料の算定基礎額に含まれます。 (一般的な福利厚生のような非課税扱いとはなりません。)
  3. 企業通貨の付与や利用は、ポイント管理システムカフェポイントサービス内で行います。

企業通貨設計のポイント

ミドルパフォーマー層への差別化した評価施策として

評価対象者はハイパフォーマー層とローパフォーマー層の間にあたるミドルパフォーマー層をターゲットにします。ミドルパフォーマ層の評価基準は抽象的な内容も多く、あえて現金賞与や昇進昇格等に紐づけない新しい報酬の形でインセンティブを行います。

主体的な人材育成施策として

ワークライフバランスや多様化人材の浸透に伴い「チャレンジ」や「主体性」を尊重する、支援出来る施策が必須となってきております。決して結果に拘る事だけでなくプロセスを評価していく為の手段として、企業通貨は有効となります。

期間成果よりも、日々のファインプレーの賞賛へ

認められる環境は社員全員のモチベーション向上の為の源泉になります。小さなファインプレー・頑張り・感謝をその都度で評価できる機能こそが、企業通貨の最大の特徴であり強みとなります。

Café Point Service で実現できること

カフェポイントの付加価値
エンゲージメント向上
  • 会社の考えや思いを社員と共感、共有できる施策を構築します。
  • 多面的な評価制度を構築する事で、新たな評価軸で社員を可視化し、定着率を向上させます。
福利厚生施策の費用対効果向上
  • 下支え的な福利厚生施策をインセンティブ型の福利厚生に再構築します。
  • 福利厚生プラットフォームを構築する事で社員周知やコスト増などの福利厚生を解決します。
人件費の効率活用
  • 賃金制度、賞与制度を見直し人件費の再配分を行えます。
  • 各種制度改廃時の受け皿として活用する事が可能です
企業通貨を使ったオンリーワンの人事施策を構築から導入、検証までサポート致します。

充実のポイント交換メニュー

20200529提供企業画像
〇上記に加え、企業独自の福利厚生施策も設計できます
  • Amazon、Amazon.co.jp およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
  • 「nanaco(ナナコ)」と「nanacoギフト」は株式会社セブン・カードサービスの登録商標です。
  • 「nanacoギフト」は、株式会社セブン・カードサービスとの発行許諾契約により、株式会社NTTカードソリューションが発行する電子マネーギフトサービスです。
  • © 2019 iTunes K.K. All rights reserved.
  • 「EdyギフトID」は、楽天Edy株式会社との発行許諾契約により、株式会社NTTカードソリューションが発行する電子マネーギフトサービスです。
  • 「楽天Edy(ラクテンエディ)」は、楽天グループのプリペイド型電子マネーサービスです。
  • 「NET CASH」は、株式会社NTTカードソリューションが発行する電子マネーサービスです。
  • 「WAONポイントID」は、イオンリテール株式会社との発行許諾契約により、株式会社NTTカードソリューションが発行する電子マネーギフトです。
  • 「WAON(ワオン)」は、イオン株式会社の登録商標です。

ページのトップへ ▲

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは TEL 03-5812-4312

コンテンツメニュー

モバイルサイト

株式会社ステラパートナースマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら